オフ者がKTM1090ADV-Rを愛でる記録

アラフォー会社員ライダー。賃貸や集合住宅向け地球ロック用ペール缶アンカー販売。たまにカワサキも愛でます。

ブーツアウトのモトパンの裾を広くした話

お久しぶりです

梅雨入りして大してバイクに乗れていない&イベントに参加したくて家サに勤しんでいるため、週末はバイクを自粛しておりました。

乗らない隙にモトパン修理しました

さて、先日こんな投稿をしました。

 

ようはDFGのレンジャーパンツにガエルネのジーリアクトを併せるとパンツがパツンパツンで困ってるの!っていう記事なんですが、どうせバイクに乗らないのでこの隙に預けて修理しちゃおうというわけです。

どこで修理?

結局街によくある(?)一般洋服のお直しやさん(チェーン店)に持っていって修理をお願いしました。

持っていったのはここ。

ちょっとした裾上げとか一般の洋服に関わる軽作業は店内でやられているようですが、今回は革を切って貼ってするので専門スタッフさんの居る工場送りになるとのこと。予め店内で実際にブーツを装着した上でモトパンを履いてあれこれ採寸していただき、念の為ブーツ片方と一緒にモトパンを預けました。

工場の繁忙期には4週間程度欲しいそうですが、確認していただいたところ今は工場が空いているとのことで2週間程度じゃないかなと仰っていました。

(工場の繁忙期がいつなのかは不明です・・衣替えのシーズンとか??)

そして帰ってきた

実際には2週間どころか1週間で帰ってきてくれました。ビバ!おしゃれ工房さん!!

で、切って貼ってされて帰ってきたモトパンがこちら。

f:id:off-mono:20180618151722j:plain

角度を変えて。

f:id:off-mono:20180618152103j:plain

そうです、白矢印の部分が今回新しく革を貼った部分になります。

f:id:off-mono:20180618152214p:plain

 

f:id:off-mono:20180618152153j:plain

内側に関しても、拡張した部分にはナイロンの代わりに柔らかめの革を当ててもらいました。

修理の結果

また実際に林道行くときに詳細な写真は撮ろうと思いますが簡単にレビューすると、今までパツパツすぎてファスナーの上げ下げで壊してしまいそうだったんですが、そーゆー心配が払拭されました。超スムーズに上げ下げできます。

裾まで全体的に広く拡張しても良かったんですが、裾は元々そんなに困っていない(パツパツなのはあくまでカーフ部分)ということと、裾を広げすぎると引っ掛かるようになったら怖いなと言う思いもあって今回は写真のようなラグビーボールのような形で拡張してもらいました。あと、修理部分が少なければ少ないほど修理費用も当然安く収まるというところもありますね。

お値段は?

今回の修理で1.2万円でした。これはダートフリークさんに紹介してもらったお直し工房と比べても同じか少し安いくらいの金額で、近所のお店を利用したことで実際にフィッティングなんかを見てもらいながら相談することができたので、送料の節約以上に価値があったと思いました。

あんまり居ないかもしれないけど、ブーツアウトのモトパンで困っている人が居たら選択肢の一つにどうぞ、なんて思いました。