オフ者がKTM1090ADV-Rを愛でる記録

アラフォー会社員ライダー。賃貸や集合住宅向け地球ロック用ペール缶アンカー販売。たまにカワサキも愛でます。

初めてコマ図練習会に参加してきました(写真多め)

コマ連に行ってきました

先日開催された「第1回ビッグオフのためのコマ図練習会」に参加してきました。
東海地方の林道で日曜朝から開催なので、前日土曜日には現地入りです。当日休日出勤の妻との交渉の末、遊びに行く息子のお弁当を作っていくことにw
お弁当(手抜き)

f:id:off-mono:20180710154709j:plain

さて、季節が季節なら一気に目的地まで走っちゃう距離ですが、いかんせん暑い、暑すぎる。。途中でフラッと倒れても洒落にならないので早めに新東名の清水PAにて休憩です。

ココ初めて入った。

f:id:off-mono:20180710154847j:plain

なんか興味深いラノベ?のパネルとか

f:id:off-mono:20180710154820j:plain

ネットで見たことのあるKUSHITANI!!

f:id:off-mono:20180710154748j:plain

30-40分ほどのんびり休憩して、再出発。
途中浜松付近のSAで給油したらハイオク171円/Lでちょっとビビったり、、

f:id:off-mono:20180710154950j:plain

そんなこんなで、無事本日のお宿に到着。

今回のお宿は広瀬屋さんです

風情ある。

f:id:off-mono:20180710155158j:plain

風情。

f:id:off-mono:20180710155210j:plain

風(ry

f:id:off-mono:20180710155220j:plain

ry

f:id:off-mono:20180710155235j:plain

なんかこの日は一棟貸切だったようで、のんびりお風呂を満喫してから食堂で1人ご飯。

f:id:off-mono:20180710155252j:plain

特に宿の女将さんとも触れあいなく(1人だったので話しかけないように気を使われたのか?!苦笑)、食後は部屋でアルコールを摂取しつつ明日のことをふわふわ考えます。

f:id:off-mono:20180710155312j:plain

そしてコマ連当日

明日も早いので遅くならないうちに就寝しました。。。。
そして朝!!起きて顔洗ったら、サクッと準備して女将さんにお礼を言って出発です。夕食付きでたったの5,500円、男1人大満足でした。

f:id:off-mono:20180710155410j:plain

っと、実はこの前にゴキブリと格闘(?)していました。ガエルネのブーツ、靴箱に入らずそのまま三和土に置きっぱなしにさせてもらっていたんですが、ブーツを履こうと持ち上げたら、そこには久しぶりに会うゴキブリのお姿が。
いや、久しぶりに見たよゴキブリ。何年ぶりだろ。思わずブーツひっくり返して中に入っていないか確認しましたw

f:id:off-mono:20180710155554j:plain

昨日チェックイン直前にお酒を調達したコンビニで水を買ってから、7:00頃に集合場所に到着です。

朝からTwitterでしか話したことのない方とご挨拶させていただき、前回GWのアサマでお話出来なかった方とも色々お話させていただきました。いやー朝から楽しかった。
ブリーフィングの後、早速コマ図練習会がスタートしたわけですが、写真でサクッと振り返り(走るのに必死で自分の写真チョウ少なめ)です。
2台づつ60秒間隔でスタート

f:id:off-mono:20180710155747j:plain

例の坂

f:id:off-mono:20180710155822j:plain

1回コケてw

f:id:off-mono:20180710160319j:plain

なんとか再発進するもその後もう1回コケましたw

f:id:off-mono:20180710160420j:plain

なんとか登れたよ..._| ̄|○

f:id:off-mono:20180710160455j:plain

ここまでの破損状況(右Fウィンカーレンズ破損とクラッシュバー押込w)

f:id:off-mono:20180710160547j:plain

f:id:off-mono:20180710160605j:plain

うん、軽微軽微!ぜんぜん問題なし!

昼飯はコンビニでサクッと補給

f:id:off-mono:20180710160634j:plain

で、なんだかんだ無事ゴールしました!

f:id:off-mono:20180710160650j:plain

f:id:off-mono:20180710160704j:plain

f:id:off-mono:20180710160737j:plain

閉会後はmasatoさんに譲っていただいたバリ山TKC80をバイクに積んで帰ることにしました。うん、実にアドベンチャー味ある

f:id:off-mono:20180710160838j:plain

帰りも新東名の清水PAで食事休憩+渋滞解消待ちをして

f:id:off-mono:20180710160850j:plain

22時過ぎに無事帰宅!走行距離は4,261kmになりました。

f:id:off-mono:20180710160903j:plain

月並みに感想など

3月に1090Rを納車し、林道を含めたコマ図を使った走行はまだ2度目というただの初心者ですが、とっても楽しかったです。エスケープルートが設定されているような林道にも無謀に挑戦し、その結果3回くらいコケてしまいましたが、後続のエントラントの方やオフィシャルの方にヘルプしていただきなんとか無事に完走することが出来ました。エスケープが設定されていたルートは自分1人だったら絶対入り込まないような林道で、本当にいい経験が出来ました。

今回開催していただいたコマ連の中の人やサポートスタッフとして参加いただいた皆様、エントラントの皆様、ありがとうございました。

ぜひぜひ秋のコマ連にも参加させていただくつもりです。

Special★Thanks

今回、新たに導入してめちゃくちゃ良かったのが、T2さん開発のiPhoneアプリ初の本格派ラリコンアプリです。

twitter.com

縦横どちらも表示OKで、トリップの加減算は当然、1%刻みで補正も可能です。
現時点ではまだBETA版テスト中ですが、そろそろAppStoreで一般販売されるので、iPhoneユーザーの方にはオススメですよー
チャリンコ用の距離計でDOAとか出ている人にもオススメしたいです。

f:id:off-mono:20180710161531j:plain

 

 

キャタライザーを外すの巻、他

マップケース再装着

貴重な梅雨の晴れ間の中、週末のコマ練(もちろん初参加です!)に向けてマップケースの装着と、ETCの設置をすることにしました。

オフロード界隈の一大勢力「コマ練」については以下ご参照。

teamkomaren.amebaownd.com

キャタライザーを撤去

ただでさえ狭いシート下に鎮座しているあの黒い箱を撤去します。

これは先日店長からも取って平気と聞いたので安心して撤去しちゃいます。スポスポっとホースを抜いて、ホースはそのまま適当に大気開放にしておきます。キャタライザーはステーごと撤去して部品箱へポイッ。

見違えるように広くなりました。

f:id:off-mono:20180626143514j:plain

そして先日ACC2からETC用の電源を引いたのですが、マップホルダー用のシガソケーUSB電源をシート下に増設するために、Y型端子を使って分岐させます。

(上が車体側で、下がそれぞれETCの±と、新たに増設するシガソケの±)

f:id:off-mono:20180626143938j:plain

これは後でゴチャゴチャしそうなのでとりあえず自己融着テープで纏めておきます。

f:id:off-mono:20180626144140j:plain

今回増設したシガソケは、とりあえずタンクの下ギリギリまで引っ張ってきて(左側がタンクです)、そのへんのケーブルに混ぜて埋めておくことにします(雑)。刺さっているUSBはマップケースの電源用です。

ちなみにこれも後で自己融着テープを巻いて簡易的な防水処理をしておきました。

f:id:off-mono:20180626144716j:plain

前回のアサマではメーター上のホルダーにマップケースを装着したのですが、非常に見やすい反面、わりとダートでガクガク揺れて、ホルダー自体が大丈夫かなって不安になってしまったので、今回は試しにハンドルバー側に装着してみました。

f:id:off-mono:20180626145013j:plain

しかしながら、ミノウラの適当な22mmブラケットに装着したので、どうみても強度的に危険そうな匂いしかしない。。。。

↓不安

f:id:off-mono:20180626145117j:plain

その後のtwitterで、、

 

即注文しましたw

もう手元に届いているので、次の土曜日の午前中にでもやり直します。

肝心のお天気は

どうやら今のところ道中含めて大丈夫そうですね!!

おまけ:キャタライザー撤去後

 広大なスペースが生まれたので、ETC本体の他に純正車載工具がその名の通り車載できるようになりました。超絶嬉しい。

だいたい300マイル・ブレンドを飲んできた話

アレですよ、アレ

もちろん600マイル・ブレンドが元ネタです。ある程度以上の世代なら600マイル・ブレンドを聞いたことはあるかと思いますが、知らない人のために説明すると、「横浜から神戸までひたすら高速を走って飲みにいく1杯のコーヒー」です(雑

もう少し丁寧に説明するには以下の方のブロク記事がとてもわかり易いです。

ちなみに「ケンタウロスの伝説」に関しては以下を。

ケンタウロスの伝説 - Wikipedia

f:id:off-mono:20180619085924j:plain

600マイルってめちゃ遠いですよね。1マイルが1.6kmくらいとして、960km以上ですよ。横浜から960kmっていうと、東北道全線走って青森まで行って、一旦フェリー乗ってそこから苫小牧くらいまで走れそうです。

以前、横浜から群馬長野新潟経由で石川まで走って、そのまま岐阜経由で日帰りしたことがあるんですが、これで1,200kmちょっとくらい=750マイルくらいなんで、まぁなんか別に出来そうっちゃ出来そうですが、ガソリン代と高速代を考えるとお父さん辛い。。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、600マイルは色々とコストが掛かるので半分の300マイル・ブレンドを飲んできました。

目的地はCafeSCENE(静岡)

以前KLX125で下道トコトコツーリングした際にも行ったことがあるんですが、この度めでたくリニューアルオープンされたということで、1090Rでバビュンと走ってきました。KLX125だと片道4時間くらいかかったんですが、1090Rだと新東名使ってあっという間ですね。当たり前だけど高速道路ってすごい。

そして念願の新店舗でブレンドコーヒー(500円)をいただきます。この金額でこのコーヒーが飲めるあたりが静岡クオリティですよ。都内だったらあと300円は上乗せされるレベル。

f:id:off-mono:20180619094741j:plain

お店の裏にはマスターの愛車SRX600が停まっていて、脇には黄色の可愛らしいモトコンポもいます。静岡駅から10分程度の住宅地にあるのですが、店内は住宅地の中の喫茶店という感じが全くしなくて、青山の隠れ家フレンチにでも来たんじゃないかと錯覚するようなオシャンティな造りでビックリしました。オーナーはバイク乗りですが、流行りのいわゆるライダーズカフェとかそういう雰囲気のお店ではなくて、正統派(?)の喫茶店です。

f:id:off-mono:20180619094910j:plain

静岡にツーリングに来るとやれ桜えびだのシラスだのとわりと海側に行きがちですが、ふらりとソロツーリングなら落ち着いてコーヒー飲みに来るのも悪くないんじゃないかなと思った次第。

ちなみに駐車場はありますが、お店の雰囲気的にも1人で来るか、多くてもバイク2-3台くらいが丁度良さそうです。

f:id:off-mono:20180619092952j:plain

 リニューアルオープンして、今はまだパンとかの軽食はやっていないそうですが、またその辺も再開してくれたらいいですね。

後付け300マイル

さて、300マイル・ブレンドと銘打ってコーヒーを飲みに来たのですが、このまま高速でUターンして帰ると300マイルに満たないので、どこかに寄り道をしなければ。そう、このツーリングは300マイルという走行距離ありきなのです。

というわけで地図を眺めながらR52で山梨の方へ走ることにします。R52を気持ちよくダラダラ走り、道の駅とみざわで休憩しようとしたところ、駐車場は珍走団旧車會?で溢れかえっており、、、とりあえずクソ喧しいのでスルー。

次に道の駅なんぶというところがあったのですが、こちらはまだオープン前のようで、これまたスルー。

で、この先のR52の休憩ポイントとしては昔は相又峡ドライブパークがあったのですが、、、10年ぶりに通ったら完全な廃墟になっていましたw

 気を取り直して道の駅みのぶに入ったのですが、どうも駐車場の誘導係の方の誘導が要領を得ないと言うか、棒を振っているんだけど結局どこに誘導したいのかがまったくわからず、最後は自分で適当に走って邪魔になりそうもないところに止める羽目に。

f:id:off-mono:20180619100130j:plain

ちなみに道の駅としてのお土産とか物販に関してはホント酷くて、やたら広大な敷地の中の端っこにポツンと薄暗い建物があって、その中でやたらとパッとしない品揃えの悪いお土産屋さんがあるって感じでした。

敷地は広いので子供とかを公園で遊ばせたり、BBQしたりっていう用途ならいいと思いますが、休憩がてら家族にお土産買って、みたいな用途には200%向かないと思いました。

せめてソフトクリームでも、、と思ってソフトクリームを頼んだところスジャータのパックでこれまたガッカリ。。。まぁ、これはキッチンカーの中の機器をよく見なかった自分が悪いといえば悪いのかも。。。

爽やかに撮ってますが心はだいぶ曇っていますw

f:id:off-mono:20180619100042j:plain

道の駅みのぶではお土産ミッションをまったくこなせなかったので、ツーリングマップで見つけた近くの道の駅とよとみに行ってみることに。

f:id:off-mono:20180619100053j:plain

こちらはうって変わってお土産コーナーや産直コーナーが非常に充実していて、遅い時間にも関わらず色々と買うことができました。

休日にツーリングに出た際のお土産クオリティは、そのまま家族マイレージの加算レートに直結する大事なファクターなので、ほんと道の駅の偉い人にはそのあたりご配慮いただきたいです、、

同じようにご自宅向けにお土産を物色していたのか、イエローコーンのジャケットを着た同世代くらいの男性に「すみません、そのサクランボってどこに置いてありました?」とか聞かれたりして、ああきっと一緒だなぁ・・とか思った瞬間でしたw

 道の駅とよとみからは下道でのんびり帰っても良かったんですが、だいたい300マイルは走れそうだったので道路が渋滞する前にバビュっと高速で明るいうちに帰宅しました。

だいたい300マイル・ブレンド

走行距離は420km程度、300マイルには届かなかったけど、四捨五入するとまぁ300マイル・ブレンドですかね。コーヒー一杯のために、、というより途中でスジャータ食べたり道の駅寄ったりグダグダですが、まぁだいたい300マイル・ブレンドなんでこんな感じじゃないでしょうか。

3月中旬に納車して5月末時点でODOは3,342kmでした。

f:id:off-mono:20180619100103j:plain

3,342km走行後のコンチネンタルTKC80はこんな感じ。

f:id:off-mono:20180619100119j:plain

まだまだ全然あるけど、このまま8月のアサマに持っていこうかどうか非常に悩むところ。。多分梅雨明けに走ってたらもうちょっと減るんだろうなー

ブーツアウトのモトパンの裾を広くした話

お久しぶりです

梅雨入りして大してバイクに乗れていない&イベントに参加したくて家サに勤しんでいるため、週末はバイクを自粛しておりました。

乗らない隙にモトパン修理しました

さて、先日こんな投稿をしました。

 

ようはDFGのレンジャーパンツにガエルネのジーリアクトを併せるとパンツがパツンパツンで困ってるの!っていう記事なんですが、どうせバイクに乗らないのでこの隙に預けて修理しちゃおうというわけです。

どこで修理?

結局街によくある(?)一般洋服のお直しやさん(チェーン店)に持っていって修理をお願いしました。

持っていったのはここ。

ちょっとした裾上げとか一般の洋服に関わる軽作業は店内でやられているようですが、今回は革を切って貼ってするので専門スタッフさんの居る工場送りになるとのこと。予め店内で実際にブーツを装着した上でモトパンを履いてあれこれ採寸していただき、念の為ブーツ片方と一緒にモトパンを預けました。

工場の繁忙期には4週間程度欲しいそうですが、確認していただいたところ今は工場が空いているとのことで2週間程度じゃないかなと仰っていました。

(工場の繁忙期がいつなのかは不明です・・衣替えのシーズンとか??)

そして帰ってきた

実際には2週間どころか1週間で帰ってきてくれました。ビバ!おしゃれ工房さん!!

で、切って貼ってされて帰ってきたモトパンがこちら。

f:id:off-mono:20180618151722j:plain

角度を変えて。

f:id:off-mono:20180618152103j:plain

そうです、白矢印の部分が今回新しく革を貼った部分になります。

f:id:off-mono:20180618152214p:plain

 

f:id:off-mono:20180618152153j:plain

内側に関しても、拡張した部分にはナイロンの代わりに柔らかめの革を当ててもらいました。

修理の結果

また実際に林道行くときに詳細な写真は撮ろうと思いますが簡単にレビューすると、今までパツパツすぎてファスナーの上げ下げで壊してしまいそうだったんですが、そーゆー心配が払拭されました。超スムーズに上げ下げできます。

裾まで全体的に広く拡張しても良かったんですが、裾は元々そんなに困っていない(パツパツなのはあくまでカーフ部分)ということと、裾を広げすぎると引っ掛かるようになったら怖いなと言う思いもあって今回は写真のようなラグビーボールのような形で拡張してもらいました。あと、修理部分が少なければ少ないほど修理費用も当然安く収まるというところもありますね。

お値段は?

今回の修理で1.2万円でした。これはダートフリークさんに紹介してもらったお直し工房と比べても同じか少し安いくらいの金額で、近所のお店を利用したことで実際にフィッティングなんかを見てもらいながら相談することができたので、送料の節約以上に価値があったと思いました。

あんまり居ないかもしれないけど、ブーツアウトのモトパンで困っている人が居たら選択肢の一つにどうぞ、なんて思いました。

ETC取り付けました

中古のETC(バイク用)装着しました

もうそのまんま。ETCつけました。

納車して2ヶ月ちょっと、なんとなくETC無しで運用していましたがどう考えても不便なので取り付けることに。とはいえ、今のところETC2.0には魅力を感じないし、助成も限られたエリアだけだし、なにより外車ってだけで取付工賃がバカ高いので中古ETCを自分で取り付けました。

自主運用

いわゆる軽自動車で登録された車用のETCを自己責任でバイクに取り付けて運用するヤツですね。コレについては賛否両論ですが、以下で一定の答えが出ているので是非についてはスルーで。

鼓動館ブログ:バイクに軽自動車ETCは?その答えは? - livedoor Blog(ブログ)

 かくいう私も10数年前に自主運用ETCをしていたこともあり、当時も特に支障はなかったわけですが、今回オフロード走るマシンなんでなんとなく防水とか耐震の観点から車用より二輪用がいいかなと思った次第。

というか過去の自主運用時には小型のタッパに防振剤と一緒にいれてたんですが、1090Rのシート下ってタッパ入るほどの隙間がないから。。。

取り付けそのものは簡単(と聞いていた)

1090Rのシート下後方、キャタライザーよりももっと奥に最初からバッテリー直とキー連動のACC電源が2種類敷設されてるからそれを使えばいいよーって聞いていたんで、シートを外してキャタライザーの後ろをガサガサしてみると、、

これ、、かな??(困惑)

f:id:off-mono:20180606085808j:plain

ヒューズの空きスロットから電源とって良いんだっけ・・(困惑中)

f:id:off-mono:20180606085723j:plain

物理的にバラしたりするのは全然平気なんだけど、とにかく昔から配線とかみるとイーってなるくらい苦手意識があるんですよね。。

とりあえず14極のコネクタ見ながら店長に「前に聞いたACC電源って14極のコネクタのヤツですか?」ってTELすると、即答で「違う、全然違う」とお返事がw

 お陰様でお目当てのACC電源を見つけることが出来ました。

f:id:off-mono:20180606090403j:plain

ちなみに、先に書いたようにこのACC電源がバッテリー直とキー連動の2系統あるんで、コレと同じような線がもう1組あります。この写真はバッテリー直のラインで、こっちは比較的手前にあるのでわかりやすいですが、ACC連動はテールランプとかそっちのほうにあるみたいでかなり奥の方に潜んでいましたよ。

んで、ACC1って書いているのがバッテリー直で、ACC2って書いてあるやつがキー連動です。プラスマイナスは検電器で調べればわかりますが、ACC1と2でプラスの線は被覆の色が違いますが、マイナスのアース線は色が一緒なんでわかりやすいですね。

アンテナとインジケーターの取り回し

ここに関しては正直悩んだんですが、とりあえず今回は一番楽なタンクとその上のカウルの隙間に這わせる作戦にしました。

 ということでタンクのサイドとトップのカバーを剥がします。

f:id:off-mono:20180606091609j:plain

f:id:off-mono:20180606092203j:plain

ココに配線這わせたら、タンクどかしてエアフィルターの掃除とかするとき面倒じゃない?という感じもするわけですが、そしたらそのときに改めてタンクの下に配線すればいいじゃない?って。ようは面倒なこと先送り主義ですw

 ETCの本体はとりあえずキャタライザーの奥に押し込んで仮設置(設置というほどでもない)。

 キャタライザー邪魔だなーってtweetしたら、店長から「キャタは外して問題ないよ!」ってDM貰ったんでダート走りに行く前に外してちゃんと固定しなきゃ。

お店で再セットアップして完了!

このままでも走れるけど、前オーナーのセットアップ情報のままだと気持ち悪いんでお店で再セットアップしてもらいました。お願いしたのはライコランドさん。

f:id:off-mono:20180606092755j:plain

再セットアップ後に首都高で問題なくETCゲートが開くことを確認できたので、とりあえず作業は終了。

総括

新品ETC買ってお店に全部頼むと47,000円(外車価格・参考)くらい掛かるみたいですが、自分でやったら中古ETC本体代金+再セットアップ料3,300円くらいで収まりましたよ。

難易度も多分相当低いので、中古ETCでも気にならない人にはオススメ

あ、そうそう。ACC電源に接続するときに

f:id:off-mono:20180606093712p:plain

こんなのを噛ましておくと、他のアクセサリーを増設するのが簡単なんで良さそうです。私もキャタライザー除去時に噛ます予定。

ZEBRA Coffeeに行ってきました

最近、週末に意外と時間がある

私は既婚子持ちですが、最近わりと週末に時間があったりします(唐突)。

数年前に大型を手放してKLX1台にしたときの理由は「自分が1人でバイクに乗れる時間が減ったから」だったんですが、1090Rを増車した理由は「案外自分の自由になる時間が増えてきたから」でした。

もちろん、休日に時間を作るために常日頃の家事だったり子供のこと、妻への諸々のコミットは言わずもがなですがね。

んで、最近週末に時間が出来るのは、息子が「友だちと遊びたい」といって土曜日にも関わらず学童へ遊びに行くからなのです。午前中は一緒にゆっくりして、お昼に送っていっても、夜7時くらいのお迎えならまるっと6~7時間はフリータイムです。これは凄い。で、先週末も「今日も学童に行きたい」と言い出したので、急遽お弁当を作って持たせ、1090Rで学童まで送ることに。

さてと、ここから7時間のフリータイムの始まりです。

とりあえず美味しいコーヒーを飲みに行こう

先日誰かのblogでツアラテックの近くにある「ZEBRA Coffee」の存在を知りまして、なんとなく雰囲気も良さそうだったので妻とタンデムでコーヒーを飲みに行くことに。

f:id:off-mono:20180522162159p:plain

 東名横浜町田ICから圏央道相模湖ICまで、海老名SAでワンクッション挟んで走ること数十分。1,050円でサクッと到着です。いやー、圏央道のおかげで近くなったもんだ。

f:id:off-mono:20180522161331j:plain

休みの日だし混んでいるかなーと思いながら入ってみると、店内はとても広く、テーブルのスパンも広いので、それなりに人は居るけれどプラベート空間も十分保たれている感じ。早速妻はホットカフェラテとクロワッサンを。私はホットコーヒーとなんか美味しそうなパン(←)を頼みました。

ボダムのフレンチプレスで出てくるコーヒーが美味しかったですよ。

f:id:off-mono:20180522163109j:plain

 他愛もない会話をしつつ、十分満足して店を出ます。

このまま相模湖を抜けて甲府のほうに何か季節のフルーツでも買いに行こうかと思いましたが、この時点で14時を回っているのでそれはまた今度。今日のところは大人しく道志の道の駅を目指すことに。

安全運転ってなにかね

対向からやってくるやったらテンション高めなヤエーに苦笑しつつ、のんびり道志みちを走ります。んで、道の駅まであと数kmといったところでそれは起きました。

地元ナンバーのアドベンチャー系バイク2台組でしたが、対向車線側の路肩から速度差を考えないで突然のUターン。それもサッとするならまだしも、車道で横っ腹を見せて一度止まってしまう始末。「いやいやいや、そこで出てきてしかも停まるかね?!」と思いながらコチラもブレーキを掛けて減速、その後そのバイク2台の後ろを走り始めるのですが、今度は道路脇の直売所を見るやいなやノーサインのまま道の真中で急停止。いやいやいやいや有り得ないでしょ、それ。

速度を落として対向側に避けて抜きましたが、いやー久しぶりに酷い運転するライダーに遭遇しました。酷い運転で勝手に単独事故するなら構わないけど、お願いだから他車を巻き込まないで欲しい。。。

道の駅に到着

そんな事がありつつも、まぁ何事もなく道の駅に到着。想像していたよりは全然バイクは少なくて、手前の駐輪スペースにまだまだ停められそうな状態でした。

 ↓空いてる~

f:id:off-mono:20180522165057j:plain

 あ、そうそう。当日は「ラリーヨコハマ」というイベントをやっていたみたいで、青野原のセブンイレブンとか、道の駅の手前の駐車場とか、もちろん道志みちにもクラシックカーが沢山走っていました。

RALLY YOKOHAMA 2018 コーススケジュール

 ただ、クラシックカーの後ろを走るとディーゼルカーとか目じゃないくらい臭くて、なんかもう直ちに身体に害があるレベルってくらいの刺激臭だったので、もう後ろは走りたくないレベル。あれ触媒とか付けないのかな。。

お土産買ってまっすぐ帰路に

道の駅で息子にお土産買ったり、帰ってからの酒のつまみを買ったりしたので、あとはまっすぐ帰るつもりで山中湖方面から籠坂峠を超え、裏道を抜けてR246から大井松田ICと、ここまで渋滞知らず!!

あまりにスイスイ走って時間が余りそうだったので、海老名から圏央道へ逸れて、、

f:id:off-mono:20180522170612j:plain

 付いた先はNAPS横浜。

f:id:off-mono:20180522170704j:plain

妻の希望でNAPSに立ち寄り、なんかメッシュジャケットを買っていました。後ろで3シーズンジャケットはもう暑かった模様。

今度こそ帰路へ

暗くなってきた下道を気をつけてスイスイ走り、そのまま息子のお迎えに。学童の子どもたちにもお土産を渡して帰りました。

走行距離はざっと230kmmくらいかな?行きの保土ヶ谷BP以外は渋滞らしい渋滞もなく、快適なショートツーリングでした。

おまけ(高速走行とVFX-Wの相性)

前から思っていたけど、高速道路とVFX-Wって相性めちゃくちゃ悪くないですかね。3箇所のネジをキチンと締めていても、高速を走っているとバイザーが風を受けまくって、でもそれを上手く後ろに抜けさすことが出来なくて、結局またスグにネジが緩むという。他のオフヘル(昔のVFXとかも含めて)でこんなコトになった経験がないのだけど。

眩しいから普段からバイザーは一番手前にしているんだけど、いっそ最初から一番奥にしたほうがいいのかな。そのうち風圧でネジ無くしそう。。

ジーベックの作業用パンツはバイクにいいぞ

最近のお気に入りをご紹介

バイク乗るときのパンツといえば、ロードなら革パンだったり、オフ車だったらモトパンだったりと色々ありますが、常にそんな正装でバイクに乗ることばかりでもないです。ジーンズとスニーカーとか、ジーンズとブーツで乗ったりすることも多々あるかと思います。

私もこれまではちょっとしたツーリングや散歩なんかはジーンズでバイクに乗ることが多かったです。

ジーンズで乗れなくなった私

そうなんです。ジーンズで乗るのが好きだったんですが、1090Rに乗り換えてから残念ながらジーンズで乗ることがほぼ出来なくなりました。

というのも、ジーンズで乗る場合はそこそこゆとりがある(サイズ的に)ものをチョイスして乗って入るんですが、如何せん1090Rは足つきがホントギリギリなんで、可能な限り股関節がフリーに動かせるパンツでないと不安で・・(柔軟性がないというか、ようは身体が硬いんですよね私w)

2りんかんでオリジナルの防風ジーンズ(EDWINのWILDFIRE+ストレッチ)を買ったんですが、それでもまだちょっと動きにくかったです。気軽に乗るためのパンツがない、、、というのは快適なバイクライフを過ごす上で死活問題です。

で、見つけました!

何かないかなー何かないかなーとクローゼットを漁りながら試していたところ、手持ちのカーゴパンツが非常に楽ちんに乗れることが判明しました。

が、手持ちのカーゴパンツはいわゆる安物タウンウェアなので、バイクに乗るにはチョイと耐久性が心許無いです。そこで冬用のバイクジャケットに転用が聞くと一部で大人気、「イージス・シリーズ」でバイク乗りにも知名度の高いワークマンへ行ってみました。

www.workman.co.jp

 

同じカーゴパンツなら、いわゆる作業着ベースのカーゴパンツの方がまた耐久性があるんじゃないかなと思った次第。

で、あれこれ見てたらいい感じのパンツを発見したわけです。それがこちら。

f:id:off-mono:20180521111039p:plain

作業着では有名(らしい)な、XEBEC(ジーベック)のTWIST45というカーゴパンツです。カーゴパンツにありがちなダボっと感もなく、サイドのポケットも変に膨らんだりしないでシュッとした印象です。

それなのにストレッチが非常に効いていて、足を上に上げたりするのが全く苦になりません。それどころか、ちょっと身体が柔らかくなったんじゃないかっていう錯覚を起こしそうなレベルです!(本気)

f:id:off-mono:20180521111101p:plain

 

このね、ファスナー付きのポケットが非常にいい感じにスマホにピッタリなんですよ。

ちゃんと深さもあるので、ファスナー開けっ放しで乗ってても全然落ちたりしそうに無い感じです。更に更にサイドのマチ付きポケットは「パチッ」とハメるタイプのボタンなんで、グローブしたままでも扱い楽ちんです。

実際に使ってみて

なんだかんだで納車以来ずっとヘビロテしていますが、足つきの悪い1090Rでも全然問題ないくらいに脚が捌けます。写真だとわかりにくいんですが、膝の部分が予め少し曲げられた状態で裁断・縫製されているんですよね。たぶんこれがすごく効いているんじゃないかなと思います。さすが職人さんの作業着。脚さばきの邪魔にならないように考えられているなーといった印象。

 

私はこのパンツの茶色を買って、普段遣いでは茶色のレザーブーツを履いているんですが、作業着感が無さすぎて普通にオシャンティなカフェ(←自分基準です)でお茶できるレベル。パンツの丈も少し長めくらいなので、バイクに跨っても短くなりすぎず見栄えがいいです。

 

身体が硬くてジーンズでバイクに乗るのはちょっと抵抗のある人、あんまりバイクバイクしたウェアは嫌だなーって人、オススメですよ。ネット通販はもちろん、全国のワークマンで買えますし。お安いですし。