オフ者がKTM1090ADV-Rを愛でる記録

アラフォー会社員ライダー。賃貸や集合住宅向け地球ロック用ペール缶アンカー販売。たまにホンダも愛でます。

[iPhoneアプリ]純国産ラリーコンピューターはいいぞ

連日です

こんにちわ。Blogのことを思い出したので調子に乗って2日連続でpostします。明日は多分しません。

ラリコンって?

コマ連とかDOAとかSSERとか色々ありますが、とにかくコマ図を見ながら走るイベントで、スタートから今何キロ走ったのかを把握し、更にコマ図からコマ図までの距離を把握するために必要なものです(すごい雑な説明)。

トリップメーターと何が違うの?

トリップメーターも基本的にやることは一緒です。ツイントリップとかだとスタートからの距離も図れるし、コマ図間の距離も測れちゃいますね。
でも、トリップメーターでコマ図遊びに参加するのは基本あまりおすすめ出来ません。
というのも、コマ図の測距はだいたい10m刻みですが、車両のトリップメーターはたいてい100m刻みだと思います。更にデジタルじゃないあのアナログメーターの数字から距離を正確に読み取るのは結構至難のワザですよね。
更に、コマ図を見ててミスコースをした場合は、正しいルートに復帰した際に距離の数字を合わせ直す必要がありますが、トリップメーターでは減算することが出来ないと思いますので、そうなると頭の中で減算をしてやる必要があるのですが、これが結構ツライです。
例えばコマ図で157.74kmのポイントで右に曲がるのを行き過ぎてしまい、トリップメーター上で約159.3kmあたりまで走ってしまったとします。おかしいなと思ってUターンして正しいと思われる右折ポイントを見つけたとして、そのときにはトリップメーターは、止まったときの距離159.3+行き過ぎて戻った分(159.3-157.74)=160.9kmを指すことになり、この時点で計算上3.12kmの誤差が生まれてしまいます(実際には誤差でもっと変な数字になります)。
ラリコンであれば、この時点でメーターの数字を157.74kmに戻せば何もなかったことになりますが、トリップメーターだと減算出来ないので、ここから先のコマ図を読むときには常に3.12kmを頭の中で減算しなければならず、これがルートをミスする毎に積み重なり、さらにさらにコマ図とメーターの誤差も併せて積み重なるので、もう本当に大変です。ソースは春のアサマFATでやったこの私。全行程2時間ちょっとの短いコマ図だったのでなんとかなったけれど、それでも大変でしたよ。
というわけで、トリップメーターで参加するのは本当にお勧めできません(断言)。

ここからが本題

2019年シーズン、まず最初にDOA春が4月頭あたりに開催されると思うのですが、自転車のサイクルコンピューターとかで参加されている方がいたら、このアプリを全力でお勧めします!

T2RC(T2RallyComputer)

T2RallyComputer

T2RallyComputer

  • TETSUSHI YAMAGUCHI
  • ユーティリティ
  • ¥360

 

これはもう本当にお勧めなのでtwitterでも何度か書いているのですが、ポイントを列挙しますね。

10m単位での測距

コマ図のレギュレーションにぴったんこですね。

加減算は100m単位

「え、10m単位じゃないの?」って思うかもしれませんが、バイクで走っていると10mって一瞬ですで誤差の範疇なので、100m単位でざっくり修正しておけば大丈夫。70m80mの誤差なら100m一気に修正したり、逆に50m60mならもう少し放置しておくとかもアリです。また、自分が走るラインなどによってもコマ図とメーターの数字には誤差が生まれてくるので、走りながらタッチしてざっくり距離を揃えるのですが、そのときに10m単位だとタッチして減算するスピードより、移動で加算されるスピードが勝ってしまい、結果的にこれまた減算ボタンを連打(鬼タッチ)する羽目になるのですが、100m単位ならそれも1/10まで軽減可能ですね。

ミスコースし放題

万が一コマ図を読み間違えてミスルートしても、正コースに復帰した際に「editor機能」でパパっと距離を修正することが可能です。この機能がなかったとき(&減算が10m単位だった頃)は、例えばミスコースして余分に8kmとか走ってしまうと、コースに復帰した際にタッチボタンを800回(10mx800回=8,000m)タッチしなければなりませんでした...。今はeditorを開いて正しい距離の数字を電卓のように入力するだけです。超便利ぃ!!!

最後に

アプリ開発者のT2さんはtwitterで知り合ったバイク仲間なのですが、このアプリの開発にあたっては大勢のベータテスターが参加していて色々なfeedbackをしてきました。私のその中の1人で春秋コマ連、秋DOAと1,000km以上使い倒しました。自信を持ってお勧めします。

宣伝することで何のインセンティブも無いけれど、開発者には最大の敬意を。T2RCはいいぞ~

Blogのことを思い出したので伝えたいこと

お久しぶりです

すっかりBlogの存在を忘れていたa2cです。こんにちわ。

季節は冬になってしまいましたが、アドベは乗っていますよ!昨年12月に1万キロ到達しまして、点検でディーラーの店長に「クーラント妙に減ってたけど結構倒してる??」と言われたのはここだけの話です。まぁ左右5回づつくらいは倒したかな、、

振り返ります

そんなことはさておき、Blogの存在を忘れていた間に色々ありました。

 7月

コマ連のあとでタイヤをコンチネンタル→シンコーに変えまして、御荷鉾スーパー林道に走りに行きました。シンコーの圧倒的な横滑り感に泣きそうになりました。。

8月

あまりに暑かったのでKLXで道志あたりで遊んでました。KLX楽しいけどpower無さすぎてツライ。。。

9月

キャンプ道具フル積載して岐阜まで林道コミの2泊3日ツーリングに行きました。初日の林道からゲリラ豪雨にあって大幅なルート変更を強いられ、結局キャンプはしませんでした。

10月

秋のDOA鮫川に初参加しました。土曜の早朝に福島でSTARTとか金曜の夜まで普通にお仕事しているサラリーマンにはかなり厳しいゾ・・と思いました。仕事終わりで雨の中を福島は白河まで移動して、ホテルで仮眠して早朝鮫川入り。結構しんどかったので途中でリタイヤしようかなとかDAY2はDNSかなとか色々考えたんですが、イザ始まってみたら楽しくてフルに満喫しちゃいました。ふぅ。。

11月

秋のコマ連2DAYSに参加してきました。エントラントも自走組よりトランポ組のほうが多くて笑っちゃいましたが、非常に面白かったです。台風とかで使えるルートが大きく制限される中、2日間も楽しませていただき本当に感謝感謝です。

12月

冠雪してしまう前に走り納めってことで栗原川を新地林道側から完抜けしてきました。往復で軽く400km超えちゃうのがキツいところだけど楽しい林道ですね。

 

伝えたいことって?

ググっていたらたまたま自分のBlogの記事が検索topに出てて思い出したんですが、今日はこれを伝えたいと思います。

 以前こんな記事を書きました。

off-mono.hatenablog.com

 その中でGiantLoopのタンクバッグを買った理由の1つとして

4.完全防水(ついでにケーブル用のホールがあるので充電もOK!) 

 を挙げていたのですが、、、、実は、、、、

というわけで、完全防水じゃなかったです・・・

9月の岐阜ツーリングでゲリラ豪雨に遭遇したところ、見事にジャバジャバ浸水しました_| ̄|○

 

というわけで今日はこれだけ覚えて帰って下さい。

GiantLoopのタンクバッグの止水ファスナーは止水しません。

初めてコマ図練習会に参加してきました(写真多め)

コマ連に行ってきました

先日開催された「第1回ビッグオフのためのコマ図練習会」に参加してきました。
東海地方の林道で日曜朝から開催なので、前日土曜日には現地入りです。当日休日出勤の妻との交渉の末、遊びに行く息子のお弁当を作っていくことにw
お弁当(手抜き)

f:id:off-mono:20180710154709j:plain

さて、季節が季節なら一気に目的地まで走っちゃう距離ですが、いかんせん暑い、暑すぎる。。途中でフラッと倒れても洒落にならないので早めに新東名の清水PAにて休憩です。

ココ初めて入った。

f:id:off-mono:20180710154847j:plain

なんか興味深いラノベ?のパネルとか

f:id:off-mono:20180710154820j:plain

ネットで見たことのあるKUSHITANI!!

f:id:off-mono:20180710154748j:plain

30-40分ほどのんびり休憩して、再出発。
途中浜松付近のSAで給油したらハイオク171円/Lでちょっとビビったり、、

f:id:off-mono:20180710154950j:plain

そんなこんなで、無事本日のお宿に到着。

今回のお宿は広瀬屋さんです

風情ある。

f:id:off-mono:20180710155158j:plain

風情。

f:id:off-mono:20180710155210j:plain

風(ry

f:id:off-mono:20180710155220j:plain

ry

f:id:off-mono:20180710155235j:plain

なんかこの日は一棟貸切だったようで、のんびりお風呂を満喫してから食堂で1人ご飯。

f:id:off-mono:20180710155252j:plain

特に宿の女将さんとも触れあいなく(1人だったので話しかけないように気を使われたのか?!苦笑)、食後は部屋でアルコールを摂取しつつ明日のことをふわふわ考えます。

f:id:off-mono:20180710155312j:plain

そしてコマ連当日

明日も早いので遅くならないうちに就寝しました。。。。
そして朝!!起きて顔洗ったら、サクッと準備して女将さんにお礼を言って出発です。夕食付きでたったの5,500円、男1人大満足でした。

f:id:off-mono:20180710155410j:plain

っと、実はこの前にゴキブリと格闘(?)していました。ガエルネのブーツ、靴箱に入らずそのまま三和土に置きっぱなしにさせてもらっていたんですが、ブーツを履こうと持ち上げたら、そこには久しぶりに会うゴキブリのお姿が。
いや、久しぶりに見たよゴキブリ。何年ぶりだろ。思わずブーツひっくり返して中に入っていないか確認しましたw

f:id:off-mono:20180710155554j:plain

昨日チェックイン直前にお酒を調達したコンビニで水を買ってから、7:00頃に集合場所に到着です。

朝からTwitterでしか話したことのない方とご挨拶させていただき、前回GWのアサマでお話出来なかった方とも色々お話させていただきました。いやー朝から楽しかった。
ブリーフィングの後、早速コマ図練習会がスタートしたわけですが、写真でサクッと振り返り(走るのに必死で自分の写真チョウ少なめ)です。
2台づつ60秒間隔でスタート

f:id:off-mono:20180710155747j:plain

例の坂

f:id:off-mono:20180710155822j:plain

1回コケてw

f:id:off-mono:20180710160319j:plain

なんとか再発進するもその後もう1回コケましたw

f:id:off-mono:20180710160420j:plain

なんとか登れたよ..._| ̄|○

f:id:off-mono:20180710160455j:plain

ここまでの破損状況(右Fウィンカーレンズ破損とクラッシュバー押込w)

f:id:off-mono:20180710160547j:plain

f:id:off-mono:20180710160605j:plain

うん、軽微軽微!ぜんぜん問題なし!

昼飯はコンビニでサクッと補給

f:id:off-mono:20180710160634j:plain

で、なんだかんだ無事ゴールしました!

f:id:off-mono:20180710160650j:plain

f:id:off-mono:20180710160704j:plain

f:id:off-mono:20180710160737j:plain

閉会後はmasatoさんに譲っていただいたバリ山TKC80をバイクに積んで帰ることにしました。うん、実にアドベンチャー味ある

f:id:off-mono:20180710160838j:plain

帰りも新東名の清水PAで食事休憩+渋滞解消待ちをして

f:id:off-mono:20180710160850j:plain

22時過ぎに無事帰宅!走行距離は4,261kmになりました。

f:id:off-mono:20180710160903j:plain

月並みに感想など

3月に1090Rを納車し、林道を含めたコマ図を使った走行はまだ2度目というただの初心者ですが、とっても楽しかったです。エスケープルートが設定されているような林道にも無謀に挑戦し、その結果3回くらいコケてしまいましたが、後続のエントラントの方やオフィシャルの方にヘルプしていただきなんとか無事に完走することが出来ました。エスケープが設定されていたルートは自分1人だったら絶対入り込まないような林道で、本当にいい経験が出来ました。

今回開催していただいたコマ連の中の人やサポートスタッフとして参加いただいた皆様、エントラントの皆様、ありがとうございました。

ぜひぜひ秋のコマ連にも参加させていただくつもりです。

Special★Thanks

今回、新たに導入してめちゃくちゃ良かったのが、T2さん開発のiPhoneアプリ初の本格派ラリコンアプリです。

twitter.com

縦横どちらも表示OKで、トリップの加減算は当然、1%刻みで補正も可能です。
現時点ではまだBETA版テスト中ですが、そろそろAppStoreで一般販売されるので、iPhoneユーザーの方にはオススメですよー
チャリンコ用の距離計でDOAとか出ている人にもオススメしたいです。

f:id:off-mono:20180710161531j:plain

 

 

キャタライザーを外すの巻、他

マップケース再装着

貴重な梅雨の晴れ間の中、週末のコマ練(もちろん初参加です!)に向けてマップケースの装着と、ETCの設置をすることにしました。

オフロード界隈の一大勢力「コマ練」については以下ご参照。

teamkomaren.amebaownd.com

キャタライザーを撤去

ただでさえ狭いシート下に鎮座しているあの黒い箱を撤去します。

これは先日店長からも取って平気と聞いたので安心して撤去しちゃいます。スポスポっとホースを抜いて、ホースはそのまま適当に大気開放にしておきます。キャタライザーはステーごと撤去して部品箱へポイッ。

見違えるように広くなりました。

f:id:off-mono:20180626143514j:plain

そして先日ACC2からETC用の電源を引いたのですが、マップホルダー用のシガソケーUSB電源をシート下に増設するために、Y型端子を使って分岐させます。

(上が車体側で、下がそれぞれETCの±と、新たに増設するシガソケの±)

f:id:off-mono:20180626143938j:plain

これは後でゴチャゴチャしそうなのでとりあえず自己融着テープで纏めておきます。

f:id:off-mono:20180626144140j:plain

今回増設したシガソケは、とりあえずタンクの下ギリギリまで引っ張ってきて(左側がタンクです)、そのへんのケーブルに混ぜて埋めておくことにします(雑)。刺さっているUSBはマップケースの電源用です。

ちなみにこれも後で自己融着テープを巻いて簡易的な防水処理をしておきました。

f:id:off-mono:20180626144716j:plain

前回のアサマではメーター上のホルダーにマップケースを装着したのですが、非常に見やすい反面、わりとダートでガクガク揺れて、ホルダー自体が大丈夫かなって不安になってしまったので、今回は試しにハンドルバー側に装着してみました。

f:id:off-mono:20180626145013j:plain

しかしながら、ミノウラの適当な22mmブラケットに装着したので、どうみても強度的に危険そうな匂いしかしない。。。。

↓不安

f:id:off-mono:20180626145117j:plain

その後のtwitterで、、

 

即注文しましたw

もう手元に届いているので、次の土曜日の午前中にでもやり直します。

肝心のお天気は

どうやら今のところ道中含めて大丈夫そうですね!!

おまけ:キャタライザー撤去後

 広大なスペースが生まれたので、ETC本体の他に純正車載工具がその名の通り車載できるようになりました。超絶嬉しい。

だいたい300マイル・ブレンドを飲んできた話

アレですよ、アレ

もちろん600マイル・ブレンドが元ネタです。ある程度以上の世代なら600マイル・ブレンドを聞いたことはあるかと思いますが、知らない人のために説明すると、「横浜から神戸までひたすら高速を走って飲みにいく1杯のコーヒー」です(雑

もう少し丁寧に説明するには以下の方のブロク記事がとてもわかり易いです。

ちなみに「ケンタウロスの伝説」に関しては以下を。

ケンタウロスの伝説 - Wikipedia

f:id:off-mono:20180619085924j:plain

600マイルってめちゃ遠いですよね。1マイルが1.6kmくらいとして、960km以上ですよ。横浜から960kmっていうと、東北道全線走って青森まで行って、一旦フェリー乗ってそこから苫小牧くらいまで走れそうです。

以前、横浜から群馬長野新潟経由で石川まで走って、そのまま岐阜経由で日帰りしたことがあるんですが、これで1,200kmちょっとくらい=750マイルくらいなんで、まぁなんか別に出来そうっちゃ出来そうですが、ガソリン代と高速代を考えるとお父さん辛い。。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、600マイルは色々とコストが掛かるので半分の300マイル・ブレンドを飲んできました。

目的地はCafeSCENE(静岡)

以前KLX125で下道トコトコツーリングした際にも行ったことがあるんですが、この度めでたくリニューアルオープンされたということで、1090Rでバビュンと走ってきました。KLX125だと片道4時間くらいかかったんですが、1090Rだと新東名使ってあっという間ですね。当たり前だけど高速道路ってすごい。

そして念願の新店舗でブレンドコーヒー(500円)をいただきます。この金額でこのコーヒーが飲めるあたりが静岡クオリティですよ。都内だったらあと300円は上乗せされるレベル。

f:id:off-mono:20180619094741j:plain

お店の裏にはマスターの愛車SRX600が停まっていて、脇には黄色の可愛らしいモトコンポもいます。静岡駅から10分程度の住宅地にあるのですが、店内は住宅地の中の喫茶店という感じが全くしなくて、青山の隠れ家フレンチにでも来たんじゃないかと錯覚するようなオシャンティな造りでビックリしました。オーナーはバイク乗りですが、流行りのいわゆるライダーズカフェとかそういう雰囲気のお店ではなくて、正統派(?)の喫茶店です。

f:id:off-mono:20180619094910j:plain

静岡にツーリングに来るとやれ桜えびだのシラスだのとわりと海側に行きがちですが、ふらりとソロツーリングなら落ち着いてコーヒー飲みに来るのも悪くないんじゃないかなと思った次第。

ちなみに駐車場はありますが、お店の雰囲気的にも1人で来るか、多くてもバイク2-3台くらいが丁度良さそうです。

f:id:off-mono:20180619092952j:plain

 リニューアルオープンして、今はまだパンとかの軽食はやっていないそうですが、またその辺も再開してくれたらいいですね。

後付け300マイル

さて、300マイル・ブレンドと銘打ってコーヒーを飲みに来たのですが、このまま高速でUターンして帰ると300マイルに満たないので、どこかに寄り道をしなければ。そう、このツーリングは300マイルという走行距離ありきなのです。

というわけで地図を眺めながらR52で山梨の方へ走ることにします。R52を気持ちよくダラダラ走り、道の駅とみざわで休憩しようとしたところ、駐車場は珍走団旧車會?で溢れかえっており、、、とりあえずクソ喧しいのでスルー。

次に道の駅なんぶというところがあったのですが、こちらはまだオープン前のようで、これまたスルー。

で、この先のR52の休憩ポイントとしては昔は相又峡ドライブパークがあったのですが、、、10年ぶりに通ったら完全な廃墟になっていましたw

 気を取り直して道の駅みのぶに入ったのですが、どうも駐車場の誘導係の方の誘導が要領を得ないと言うか、棒を振っているんだけど結局どこに誘導したいのかがまったくわからず、最後は自分で適当に走って邪魔になりそうもないところに止める羽目に。

f:id:off-mono:20180619100130j:plain

ちなみに道の駅としてのお土産とか物販に関してはホント酷くて、やたら広大な敷地の中の端っこにポツンと薄暗い建物があって、その中でやたらとパッとしない品揃えの悪いお土産屋さんがあるって感じでした。

敷地は広いので子供とかを公園で遊ばせたり、BBQしたりっていう用途ならいいと思いますが、休憩がてら家族にお土産買って、みたいな用途には200%向かないと思いました。

せめてソフトクリームでも、、と思ってソフトクリームを頼んだところスジャータのパックでこれまたガッカリ。。。まぁ、これはキッチンカーの中の機器をよく見なかった自分が悪いといえば悪いのかも。。。

爽やかに撮ってますが心はだいぶ曇っていますw

f:id:off-mono:20180619100042j:plain

道の駅みのぶではお土産ミッションをまったくこなせなかったので、ツーリングマップで見つけた近くの道の駅とよとみに行ってみることに。

f:id:off-mono:20180619100053j:plain

こちらはうって変わってお土産コーナーや産直コーナーが非常に充実していて、遅い時間にも関わらず色々と買うことができました。

休日にツーリングに出た際のお土産クオリティは、そのまま家族マイレージの加算レートに直結する大事なファクターなので、ほんと道の駅の偉い人にはそのあたりご配慮いただきたいです、、

同じようにご自宅向けにお土産を物色していたのか、イエローコーンのジャケットを着た同世代くらいの男性に「すみません、そのサクランボってどこに置いてありました?」とか聞かれたりして、ああきっと一緒だなぁ・・とか思った瞬間でしたw

 道の駅とよとみからは下道でのんびり帰っても良かったんですが、だいたい300マイルは走れそうだったので道路が渋滞する前にバビュっと高速で明るいうちに帰宅しました。

だいたい300マイル・ブレンド

走行距離は420km程度、300マイルには届かなかったけど、四捨五入するとまぁ300マイル・ブレンドですかね。コーヒー一杯のために、、というより途中でスジャータ食べたり道の駅寄ったりグダグダですが、まぁだいたい300マイル・ブレンドなんでこんな感じじゃないでしょうか。

3月中旬に納車して5月末時点でODOは3,342kmでした。

f:id:off-mono:20180619100103j:plain

3,342km走行後のコンチネンタルTKC80はこんな感じ。

f:id:off-mono:20180619100119j:plain

まだまだ全然あるけど、このまま8月のアサマに持っていこうかどうか非常に悩むところ。。多分梅雨明けに走ってたらもうちょっと減るんだろうなー

ブーツアウトのモトパンの裾を広くした話

お久しぶりです

梅雨入りして大してバイクに乗れていない&イベントに参加したくて家サに勤しんでいるため、週末はバイクを自粛しておりました。

乗らない隙にモトパン修理しました

さて、先日こんな投稿をしました。

 

ようはDFGのレンジャーパンツにガエルネのジーリアクトを併せるとパンツがパツンパツンで困ってるの!っていう記事なんですが、どうせバイクに乗らないのでこの隙に預けて修理しちゃおうというわけです。

どこで修理?

結局街によくある(?)一般洋服のお直しやさん(チェーン店)に持っていって修理をお願いしました。

持っていったのはここ。

ちょっとした裾上げとか一般の洋服に関わる軽作業は店内でやられているようですが、今回は革を切って貼ってするので専門スタッフさんの居る工場送りになるとのこと。予め店内で実際にブーツを装着した上でモトパンを履いてあれこれ採寸していただき、念の為ブーツ片方と一緒にモトパンを預けました。

工場の繁忙期には4週間程度欲しいそうですが、確認していただいたところ今は工場が空いているとのことで2週間程度じゃないかなと仰っていました。

(工場の繁忙期がいつなのかは不明です・・衣替えのシーズンとか??)

そして帰ってきた

実際には2週間どころか1週間で帰ってきてくれました。ビバ!おしゃれ工房さん!!

で、切って貼ってされて帰ってきたモトパンがこちら。

f:id:off-mono:20180618151722j:plain

角度を変えて。

f:id:off-mono:20180618152103j:plain

そうです、白矢印の部分が今回新しく革を貼った部分になります。

f:id:off-mono:20180618152214p:plain

 

f:id:off-mono:20180618152153j:plain

内側に関しても、拡張した部分にはナイロンの代わりに柔らかめの革を当ててもらいました。

修理の結果

また実際に林道行くときに詳細な写真は撮ろうと思いますが簡単にレビューすると、今までパツパツすぎてファスナーの上げ下げで壊してしまいそうだったんですが、そーゆー心配が払拭されました。超スムーズに上げ下げできます。

裾まで全体的に広く拡張しても良かったんですが、裾は元々そんなに困っていない(パツパツなのはあくまでカーフ部分)ということと、裾を広げすぎると引っ掛かるようになったら怖いなと言う思いもあって今回は写真のようなラグビーボールのような形で拡張してもらいました。あと、修理部分が少なければ少ないほど修理費用も当然安く収まるというところもありますね。

お値段は?

今回の修理で1.2万円でした。これはダートフリークさんに紹介してもらったお直し工房と比べても同じか少し安いくらいの金額で、近所のお店を利用したことで実際にフィッティングなんかを見てもらいながら相談することができたので、送料の節約以上に価値があったと思いました。

あんまり居ないかもしれないけど、ブーツアウトのモトパンで困っている人が居たら選択肢の一つにどうぞ、なんて思いました。

ETC取り付けました

中古のETC(バイク用)装着しました

もうそのまんま。ETCつけました。

納車して2ヶ月ちょっと、なんとなくETC無しで運用していましたがどう考えても不便なので取り付けることに。とはいえ、今のところETC2.0には魅力を感じないし、助成も限られたエリアだけだし、なにより外車ってだけで取付工賃がバカ高いので中古ETCを自分で取り付けました。

自主運用

いわゆる軽自動車で登録された車用のETCを自己責任でバイクに取り付けて運用するヤツですね。コレについては賛否両論ですが、以下で一定の答えが出ているので是非についてはスルーで。

鼓動館ブログ:バイクに軽自動車ETCは?その答えは? - livedoor Blog(ブログ)

 かくいう私も10数年前に自主運用ETCをしていたこともあり、当時も特に支障はなかったわけですが、今回オフロード走るマシンなんでなんとなく防水とか耐震の観点から車用より二輪用がいいかなと思った次第。

というか過去の自主運用時には小型のタッパに防振剤と一緒にいれてたんですが、1090Rのシート下ってタッパ入るほどの隙間がないから。。。

取り付けそのものは簡単(と聞いていた)

1090Rのシート下後方、キャタライザーよりももっと奥に最初からバッテリー直とキー連動のACC電源が2種類敷設されてるからそれを使えばいいよーって聞いていたんで、シートを外してキャタライザーの後ろをガサガサしてみると、、

これ、、かな??(困惑)

f:id:off-mono:20180606085808j:plain

ヒューズの空きスロットから電源とって良いんだっけ・・(困惑中)

f:id:off-mono:20180606085723j:plain

物理的にバラしたりするのは全然平気なんだけど、とにかく昔から配線とかみるとイーってなるくらい苦手意識があるんですよね。。

とりあえず14極のコネクタ見ながら店長に「前に聞いたACC電源って14極のコネクタのヤツですか?」ってTELすると、即答で「違う、全然違う」とお返事がw

 お陰様でお目当てのACC電源を見つけることが出来ました。

f:id:off-mono:20180606090403j:plain

ちなみに、先に書いたようにこのACC電源がバッテリー直とキー連動の2系統あるんで、コレと同じような線がもう1組あります。この写真はバッテリー直のラインで、こっちは比較的手前にあるのでわかりやすいですが、ACC連動はテールランプとかそっちのほうにあるみたいでかなり奥の方に潜んでいましたよ。

んで、ACC1って書いているのがバッテリー直で、ACC2って書いてあるやつがキー連動です。プラスマイナスは検電器で調べればわかりますが、ACC1と2でプラスの線は被覆の色が違いますが、マイナスのアース線は色が一緒なんでわかりやすいですね。

アンテナとインジケーターの取り回し

ここに関しては正直悩んだんですが、とりあえず今回は一番楽なタンクとその上のカウルの隙間に這わせる作戦にしました。

 ということでタンクのサイドとトップのカバーを剥がします。

f:id:off-mono:20180606091609j:plain

f:id:off-mono:20180606092203j:plain

ココに配線這わせたら、タンクどかしてエアフィルターの掃除とかするとき面倒じゃない?という感じもするわけですが、そしたらそのときに改めてタンクの下に配線すればいいじゃない?って。ようは面倒なこと先送り主義ですw

 ETCの本体はとりあえずキャタライザーの奥に押し込んで仮設置(設置というほどでもない)。

 キャタライザー邪魔だなーってtweetしたら、店長から「キャタは外して問題ないよ!」ってDM貰ったんでダート走りに行く前に外してちゃんと固定しなきゃ。

お店で再セットアップして完了!

このままでも走れるけど、前オーナーのセットアップ情報のままだと気持ち悪いんでお店で再セットアップしてもらいました。お願いしたのはライコランドさん。

f:id:off-mono:20180606092755j:plain

再セットアップ後に首都高で問題なくETCゲートが開くことを確認できたので、とりあえず作業は終了。

総括

新品ETC買ってお店に全部頼むと47,000円(外車価格・参考)くらい掛かるみたいですが、自分でやったら中古ETC本体代金+再セットアップ料3,300円くらいで収まりましたよ。

難易度も多分相当低いので、中古ETCでも気にならない人にはオススメ

あ、そうそう。ACC電源に接続するときに

f:id:off-mono:20180606093712p:plain

こんなのを噛ましておくと、他のアクセサリーを増設するのが簡単なんで良さそうです。私もキャタライザー除去時に噛ます予定。