おっさんがアドベンチャーバイクを愛でる記録

KTM降りました。今はX-ADV('21)とADV150を愛でてます。

KTM1090AdventureR手放しました

にほんブログ村 バイクブログへ  にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2018年に納車した1090ADVRですが、先程手放しました。3年7ヶ月でした。

f:id:off-mono:20211031093041j:plain

売却理由

ココ1年以上前から、目の老化が進んだのか、林道とか走るときに路面の情報を正確にキャッチアップ出来なくなってしまいました。「そんなもん経験で何とかなるやろ」と言われれば、まぁ確かにそんな気もするし、実際私より全然年上の方でも林道大好きですしね。残念ながら老化を補えるほどの経験が私には無いようです・・

別に誰も興味のない我が老化の話を書くのもどうかと思うんですが、まぁこんな話もあるよ的に。

林道とか走っていると、木漏れ日でキラキラする部分と影の部分、日差しでキラキラする落ち葉、凹凸で出来る陰影、みたいに光と影が交互に沢山あると思うんですけど、走りながらそれらを「あれは凸凹」「これはただの影」みたいに判断することが出来なくなってしまいました。「え、あの影は凹み?どっち?」みたいな。ド近眼で、且つ左右の視力バランスが悪くて医者に「よく普通に見えるね」と言われてたんですが、老眼も相まってか、なんか悪化したのかもしれません。まぁ実際のところはよくわかりませんが(適当)。でもね、これがなかなか怖いんですよ。だって普通に道走ってて、その道の路面状況がわからないとか普通に考えたら無いですからね。

ちなみに、舗装路とか超フラット林道は全然大丈夫(左は若干キツイ、右は平気)。

f:id:off-mono:20211028132143j:plain f:id:off-mono:20211028132517j:plain

そんなわけで、「あ、これ怖い」と思った途端にほとんど林道を走らなくなりました。元は「ゆくゆくはラリーとかやってみたいな」とか、そんな思いで手に入れたKTMなので、そういう用途で走らなくなったら、マシンにも別の選択肢があるよな、と思うのは私の中では必然。

KTMの思い出:-)

もう手放したバイク、あれこれ言ってても仕方がないので、Blog初出し(?)の写真で思い出を振り返って終わりにします。

 

霧の御荷鉾。1台ともスライドしなくて栗原川の恐怖が脳裏をよぎるw

f:id:off-mono:20211028132614j:plain

妻とタンデムで行った房総の某秘境

f:id:off-mono:20211028132636j:plain

めっちゃ天気の良かった伊豆修善寺界隈の林道

f:id:off-mono:20211028132725j:plain

DoorOfAdventure初参戦は2018秋・鮫川2days。めっちゃ爽やかなイベントでした。

f:id:off-mono:20211028132752j:plain

DoorOfAdventure2019春・房総。

f:id:off-mono:20211028132853j:plain f:id:off-mono:20211028132906j:plain

絶望のフルパニア倒木林道・・(絶望した

f:id:off-mono:20211028132943j:plain f:id:off-mono:20211028133000j:plain

ガレガレ上りヘアピンで痛恨のエンスト転け。再スタートに30分以上掛かったヤツ。

f:id:off-mono:20211028133414j:plain

f:id:off-mono:20211028133346j:plain f:id:off-mono:20211028133514j:plain

イベントにて

f:id:off-mono:20211028134930j:plain


人生最初にして、おそらく最後の本気のアドベンチャーバイクでした。

刺激的で、ツーリング先で誰とも被らないバイク。とても楽しかったです。