オフ者がKTM1090ADV-Rを愛でる記録

アラフォー会社員ライダー。賃貸や集合住宅向け地球ロック用ペール缶アンカー販売。たまにホンダも愛でます。

ジーベックの作業用パンツはバイクにいいぞ

最近のお気に入りをご紹介

バイク乗るときのパンツといえば、ロードなら革パンだったり、オフ車だったらモトパンだったりと色々ありますが、常にそんな正装でバイクに乗ることばかりでもないです。ジーンズとスニーカーとか、ジーンズとブーツで乗ったりすることも多々あるかと思います。

私もこれまではちょっとしたツーリングや散歩なんかはジーンズでバイクに乗ることが多かったです。

ジーンズで乗れなくなった私

そうなんです。ジーンズで乗るのが好きだったんですが、1090Rに乗り換えてから残念ながらジーンズで乗ることがほぼ出来なくなりました。

というのも、ジーンズで乗る場合はそこそこゆとりがある(サイズ的に)ものをチョイスして乗って入るんですが、如何せん1090Rは足つきがホントギリギリなんで、可能な限り股関節がフリーに動かせるパンツでないと不安で・・(柔軟性がないというか、ようは身体が硬いんですよね私w)

2りんかんでオリジナルの防風ジーンズ(EDWINのWILDFIRE+ストレッチ)を買ったんですが、それでもまだちょっと動きにくかったです。気軽に乗るためのパンツがない、、、というのは快適なバイクライフを過ごす上で死活問題です。

で、見つけました!

何かないかなー何かないかなーとクローゼットを漁りながら試していたところ、手持ちのカーゴパンツが非常に楽ちんに乗れることが判明しました。

が、手持ちのカーゴパンツはいわゆる安物タウンウェアなので、バイクに乗るにはチョイと耐久性が心許無いです。そこで冬用のバイクジャケットに転用が聞くと一部で大人気、「イージス・シリーズ」でバイク乗りにも知名度の高いワークマンへ行ってみました。

www.workman.co.jp

 

同じカーゴパンツなら、いわゆる作業着ベースのカーゴパンツの方がまた耐久性があるんじゃないかなと思った次第。

で、あれこれ見てたらいい感じのパンツを発見したわけです。それがこちら。

f:id:off-mono:20180521111039p:plain

作業着では有名(らしい)な、XEBEC(ジーベック)のTWIST45というカーゴパンツです。カーゴパンツにありがちなダボっと感もなく、サイドのポケットも変に膨らんだりしないでシュッとした印象です。

それなのにストレッチが非常に効いていて、足を上に上げたりするのが全く苦になりません。それどころか、ちょっと身体が柔らかくなったんじゃないかっていう錯覚を起こしそうなレベルです!(本気)

f:id:off-mono:20180521111101p:plain

 

このね、ファスナー付きのポケットが非常にいい感じにスマホにピッタリなんですよ。

ちゃんと深さもあるので、ファスナー開けっ放しで乗ってても全然落ちたりしそうに無い感じです。更に更にサイドのマチ付きポケットは「パチッ」とハメるタイプのボタンなんで、グローブしたままでも扱い楽ちんです。

実際に使ってみて

なんだかんだで納車以来ずっとヘビロテしていますが、足つきの悪い1090Rでも全然問題ないくらいに脚が捌けます。写真だとわかりにくいんですが、膝の部分が予め少し曲げられた状態で裁断・縫製されているんですよね。たぶんこれがすごく効いているんじゃないかなと思います。さすが職人さんの作業着。脚さばきの邪魔にならないように考えられているなーといった印象。

 

私はこのパンツの茶色を買って、普段遣いでは茶色のレザーブーツを履いているんですが、作業着感が無さすぎて普通にオシャンティなカフェ(←自分基準です)でお茶できるレベル。パンツの丈も少し長めくらいなので、バイクに跨っても短くなりすぎず見栄えがいいです。

 

身体が硬くてジーンズでバイクに乗るのはちょっと抵抗のある人、あんまりバイクバイクしたウェアは嫌だなーって人、オススメですよ。ネット通販はもちろん、全国のワークマンで買えますし。お安いですし。